<< まないたのコイ | main | 一眼レフカメラ >>

拍手の起こる説明会

 9月は塾対象の学校説明会のシーズンであり、毎日どこかの高校で説明会が開催されている。

 以前は私学のみだったが、近年では公立高校も塾を対象とした説明会を開催しているから、その数は膨大となっている。

 もちろん、各学校のおおよそのレベルや学科の特色などは把握しているので、毎年行かなくてもいいのではという気持ちもないことはない。

 にも関わらず、毎年参加しているのは、単なる情報収集が目的というよりも学校の勢いや教員の熱い思い、また実際に通学している子供たちの様子を直接肌で感じたいという思いに他ならない。

 もう1つ説明会に行かなければ分からないことがある。

 京都人というのは奥ゆかしくて、説明会で拍手をすることなんて滅多に無い。それでも、数校だけ拍手が起こる説明会がある。校長の人柄に好感を持ったり、学校の制度に感心したり、教員の熱い思いに感銘を受けた場合に自然と拍手が起こっているのだ。

 校長の人柄、教員達の熱い思いなどは、パンフレットをいくら眺めていても分からない。
結果、毎年会場に足を運ぶことになる。

さて、その拍手が起こる数校は一体どこなのか・・・それは、面談にてお話しします。

伸学会北野 塾長
育星舎 伸学会北野へのお問い合わせは こちら から



yururin | 伸学アルファ北野【集団】 | - | -
blank