<< 「がんばろう」がなくなった | main | 「京料理」考 6 >>

バザー

他府県から来て京都に宿泊する生徒がいるので、日曜も塾を開ける。今日は家主であるキリスト教会のバザーで1階は活気がある。(塾は京都北学舎第一教場2階)

拡声器から大音量でお知らせが時々ある。「カレーの食券を持っている方は早目に食べて下さい。」「今から栗ごはんを300円に値下げします。」等々。

こちらは集中できるように生徒を連れてできるだけ教室の奥の方に移動。

ただ今回も古本が売られていることを期待していた。帰りがけ覗いてみるとやはり古本が並んでいた。計5冊で1,000円。

その中に先日亡くなった山崎豊子氏の「暖簾(のれん)」(昭和32年4月25日再版発行本)が含まれている。絶筆となった連載中の「約束の海」で初めて氏の文章に接した。潜水艦の内部・組織をよく知っておられると感心した。

この一冊、今年も私にとって良いバザーではあった。


入江塾 塾長
育星舎 入江塾へのお問い合わせは こちら から
 

 
yururin | 入江塾 | - | -
blank