<< 公立私立そして当塾の説明会に明け暮れた半年 | main | ミニトマト >>

焼き飯とポトフ

先日、かつての生徒Aくんに会う機会がありました。
Aくんとは、かつて私が北野学舎の伸学会で授業を担当していた時の生徒で、
当時彼は中学3年生。
現在のAくんは大学3年生、育星舎の北野学舎でアルバイトをしています。
私は桂学舎の担当のため彼と会う機会がこれまでなく、再会はおよそ6年ぶりです。

Aくん「先生、覚えてますか?“焼き飯”とか」

当時の私は授業前、続々集まり始める生徒に「今日の夜ごはん、何だった?」と尋ねるのが恒例になっており、Aくんはかなりの確率で「焼き飯です」
私が「焼き飯多いな!」とひとりで盛り上がっていたのを彼は覚えていたのでした。

6年前のことが、みるみるよみがえってきました。

別の日、Aくんに例の質問をしたところ、
A「ポトフです」

私「ぽと・・・ふ?なんすか・・・それは」
A「コンソメのような味で、野菜とかジャガイモとかが入ってます」

私「それコンソメスープでしょ。それなら食べたことあるよ」
A「いえポトフです」

私「うぬぬ。コンソメ味なんしょ?」
A「ポトフです」

私「やっぱそれってコンソ・・・」
A「ポトフです」
周りの生徒達からも「え、ポトフ知らんの?」「コンソメって(笑)」という声。
そして始まる授業。
Aくんの家はレストランを経営していることもあり、たぶん本格的なポトフなんだと思います。

しかしっ!いまだにはっきり区別がつきません。
ポトフとコンソメスープって、何が違うのでしょうか?
料理に詳しい伸学会衣笠の先生、よろしくお願いします!


個別アルファ桂 塾長
育星舎 個別アルファ桂へのお問い合わせは こちら から
 
yururin | 伸学アルファ桂 | - | -
blank