<< 焼き飯とポトフ | main | 3日ほど過ぎてしまいましたが・・・ >>

ミニトマト

我が家では、今年はプランターのミニトマトが大豊作でした。
なんと、1株から200個以上の実が収穫できたのです。
 
昨年までは、ちゃんとした栽培方法を知ろうともせず、ただ水だけやっていたような状態だったので、せいぜい30〜40個ほどしか収穫できませんでした。
 
「今年はミニトマトどうしよう。」
「自分ちでできたミニトマトならうちの子は喜んで食べるんだよね。」
「それなら、今年も植えてみることにするか。」
なんて会話が交わされたことを覚えています。
 
でも、まさかほんのちょっと栽培方法を変えただけで、昨年の5倍以上も収穫できるなんて思ってもみませんでした。
 
変えたことといえば、
・プランターを大きめのものにする。
・1つのプランターに1株しか植えない。
・脇芽を摘んで横に大きく伸ばさない。
・時々肥料をあげる。
くらいなものです。
 
本当にちょっとしか変えていないでしょ。
 
しかも、このミニトマト、11月も半ばになる今もまだ収穫が続いています。
 
ウィキペディアによると、秋に取れるトマトは、皮は硬いがメロンなみの糖度と旨みのあるものになるとのこと。
そんな美味しいミニトマトが食べられることを楽しみに毎日眺めています。





ハイブリッド京都中央(烏丸)学舎 塾長
育星舎 ハイブリッド京都中央(烏丸)学舎へのお問い合わせは こちら から
yururin | - | - | -
blank